歯はとても大事

歯はとても大事

2016年06月21日(火)6:01 AM
アジサイ そこかしこでこの時期の花、紫陽花(アジサイ)が見頃を迎えていますね。花は四季折々の楽しみの一つですが、シットリと雨に濡れた紫陽花は凄く可憐で何だかキュッとなってしまいます。
 
 ところで、昨年暮れに米寿を迎えたおきらくの父親は現在総入れ歯です。入れ歯は付けたり外したりが面倒で、うまく付けないと入れ歯と歯茎の間に食べ物のカスが入って、凄く不快なのだそうです。食べる事が大好きだった父親ですが、今は食べたい(食べられる)と思うものは殆どなくなってしまいました。たまに外食するときは、鰻丼かまぐろの刺身・寿司の繰り返しです。
 
 平成元年から8020運動(80歳で自分の歯を20本以上残しましょう運動)がスタートしました。20本以上の歯があれば、食生活にほぼ満足できるということが8020の前提です。
 厚生労働省の統計によると、平成23年で8020達成者は38.3%
 ちなみに静岡県は8020運動が非常に盛んで、8020達成者は43.3%で全国でもトップクラスだそうです。またここ三島市でも毎年「歯と口の健康まつり」が行われています。

 
 歯を失う原因の70%以上が虫歯・歯周病です。
 残念にも虫歯や歯周病になってしまったら「キーン」という音が大嫌いなんて言ってる場合ではありません。速攻で治療するしかありません。
 やはり何よりも虫歯や歯周病にならないように予防するのが一番です。
 好きなものをいつまでも食べるために、最近おきらくが心がけている事は、寝る前の歯磨きと良く噛むことです。
 歯垢がつくのを少しでも減らすために、寝る前に超音波歯ブラシで歯を丁寧に磨いています。でもそれだけではどうしても磨き残しが出てしまうので、数ヶ月毎に歯科医で歯をクリーニングして貰っています。クリーニングして貰ったあとは、歯がツルッツルになってとても気持ち良いです。
 そして良く噛む事で唾液をたくさん出せば虫歯予防にもなるし、何より消化を助けます。私達の体が口から食べた物で出来ている以上、良く噛んでシッカリ吸収するのは養生の基本です。
 良く噛んでるのに唾液の出が悪い?はりきゅう(鍼灸)がお役に立てるかもしれません。お近くのはりきゅう(鍼灸)院におきらくにお問い合わせください。

 
 

この記事に関連するブログ

噛みしめで クラック出来て 歯肉炎?

糖尿病って? ~DM物語1 糖尿病の概要~

 
 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。丙申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。乙巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |   »

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase