疲れた時には蓮根

疲れた時には蓮根

2017年08月29日(火)7:41 AM
 処暑も過ぎて来週には白露、朝露が綺麗な季節になります。暑さも下り坂「いけないと 分かっているのに アイス食べ 腹に雷 冷や汗タラリ」の夏とおさらばです(笑)

謎の蓮

 夏休みという1年で1番長いお休み、今だけの小さな思い出を一杯つくれたでしょうか?おきらく極楽では、夏いただいた謎の蓮がグングン育っています。半分芽を出せばいい方と言われましたが、ほとんどが芽吹いたので用意したバケツにギューギュー詰めです(笑) 古代蓮かもしれない謎の蓮は、これから夏が来るたび「今年は咲くかな?」と楽しみを運んでくれると思います。
 

見渡すかぎり蓮

 蓮を褒めたら幾つでもでてくるんじゃないかというくらい、良いところがたくさんあります。蓮は泥水で育つ、花が可憐で早起き、蓮根は美味しい、蓮の実は生でも乾かしても美味しい、葉も茎も花も実も薬になるなどなど、仏様に好まれるのもうなずける長所の多さです。
 蓮の実は秋が旬ですが、静岡市(麻機(あさはた)という、美味しい蓮根の産地があります)に住んでいた時でもフレッシュな実は見かけませんでした。でも、蓮根なら1年中スーパーで見かけます。蓮根は、ビタミンやミネラル、ムチンやポリフェノールなど、聞くだけでありがた~い良さ気な成分で一杯です。ばてた体に、美味しくて栄養満点の蓮根はもってこいです。
 このところ朝夕の寒暖差が大きいからか、夏バテや軽い熱中症で疲れがとれないとか頭痛の方が多いです。何事も、軽いうちに対処するのが一番です。まずは美味しく食べて、体の中から養生してください。
 そこでお勧めなのが、蓮根です!食欲ゼロなら蓮根汁、お腹の調子が悪ければ蓮根粥、バリバリ噛めるなら蓮根のきんぴらなど、食べやすさや歯ごたえの欲しさなど、色々調整ができます。
 
 蓮根を褒めちぎった後で何ですが、滋養強壮、便秘、アレルギー、美肌、胃腸に良いなどなど、良い効能はありますが薬ではありません。極端に食べ過ぎないよう、ほどほどに楽しんでください。
 どんな食べ物も、美味しくいただけば健康の源です。健康のためには〇〇だけ、ではなくバランスです。薬のように無理やり体を変える力を使わなければいけなくなる前に、食材の力を借りながら美味しいご飯を楽しんでください。
 養生の基本は睡眠、食事、運動です。寝苦しいと、調子は乱れがちです。そんな時は食養生、できれば軽く運動も。それでも調子が整わないようでしたら、お近くのはりきゅう(鍼灸)院でお手伝いできることがたくさんあるので、おきらくにお問い合わせください。

この記事に関連するブログ

2000年過ぎて目覚める縄文蓮

夏の日差しと蓮根

これって筋肉の痛み?それとも神経の痛み?

 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。丙申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。乙巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |   »

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase