健康って何だろう

健康って何だろう

2018年06月12日(火)6:04 AM
 梅雨ですね。春らしい春を味わう間もなく、雨の季節です。この時期は不調な方が増えますが、超不調だった昔は雨と夜が安らぎでした。
 もう頑張らなくていい、そんな時間が待ち遠しかったのかもしれません。実際問題、畑仕事じゃないので雨でも休めないのですが(笑)、周りも何となくどんより?してたので、少しだけ気を緩ませることができるのがホッとしたのです。
 

槍が降っても私は遊ぶ!!

 その頃とは比べようもないくらい元気になれたのははりきゅう(鍼灸)のお蔭ですが、では健康なのかと聞かれたら胸を張ってそうだとは言えません。いまだにお腹は痛くなりやすいし、ご飯も80代の母に負ける量しか食べられません(笑) それでも、歳に関わらずよくなり続けていることに大満足です。現状維持でも良いくらいなのに、若い時より元気だなんて(笑)
 健康の源は、睡眠、食事、運動ですが、昔はあまりにも体調が悪くて、うまく眠れませんでした。もちろん、朝から体が重くて疲れていました。空腹感はあまりなく、食べるとすごく疲れるし、食べ過ぎると腹痛でした。そんな体のどこに力があったのか、運動はしていたし日中は元気に頑張れました。本音では、1mmも動きたくないほど常にだるかったウン十年。
 健康診断も問題ないし、傍目では健康そのものだったでしょうが、とても健康とは思えませんでした。その頃に比べれば健康ですが、今でもうっすら腹痛がある自分を健康とは思えません。
 本当に健康なら、自分の体を感じないと思うからです。社会的にも心理的にも順調なことも健康にとって大切ですが、少なくとも何かするときに痛みや重さやだるさを感じる、自分の体を意識してしまうのは体の力が十分発揮できていないのだと思います。事故や病気で体の動きが制限されることもありますが、痛みやしびれなどがあって当たり前ということはないと思います。はりきゅう(鍼灸)礼賛ではないですが、まずははりきゅう(鍼灸)と言えるほど体にいいものだと思います。
 どんな治療も、体の治る力を利用しています。生きている人にしか効かないのだから、当たり前のことです。治る力の基本は、睡眠、食事、運動ですが、それだけでは回復できない時は体の治る力を元通りにすることができるはりきゅう(鍼灸)がお勧めです。
 
 ちなみに、今は体調にあわせて毎月とか毎週とかはりきゅう(鍼灸)を継続しているので元気だし、不調は一時的なので不安はないです、ちょっと心細いけど(笑) 一番のお勧めは調子のいい時に定期的に、です。次にお勧めなのが調子を崩しそうな前に、です。特に梅雨に入ると、今までの調子が崩れて昔の不調がでてきてしまう方が増えてきます。頭痛だったりめまいだったり。雨で気持ちはどんよりするかもしれませんが、この雨は美味しいお水やご飯の源です。早目のはりきゅう(鍼灸)ですっきりさせて、雨ならではの楽しみを見つけてほしいと思います。
 山あり谷ありと、不調は波のように繰り返すかもしれませんが、結果的に健康に近づいているなら大丈夫です。一生健康でいられたら幸せでしょうけれど、不調から得られる学びも捨てがたいです(笑)
 不調の時も元気な時も、はりきゅう(鍼灸)はお役に立てます。お体のことで気になることがありましたら、おきらくにお問い合わせください。

この記事に関連するブログ

健康と情報リテラシー

便秘になりやすいのは? ~便秘その2~

糖尿病は治る? ~DM物語4 尿糖と新薬~

 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。丙申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。乙巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |  

最近の投稿

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase