体を動かしていますか?

体を動かしていますか?

2015年10月13日(火)7:25 AM
パパと運動会!!

パパと運動会!!

 昨日は体育の日、そして10月12日から20日まで世界運動週間です。何か運動はしていますか?地域の運動会?サッカー?野球?テニス?ランニング?水泳?
 「運動(スポーツ)をしていますか?」は、特別な何かを聞かれている気がします。でも健康に必要な運動は、特別なことではないと思います。ずっと座っていたら足がむくんだ、スマホに夢中のあまり首が痛い、中腰の作業で腰が痛い、パソコン作業が長びいて目が疲れたなどの辛いサインを受け取るのは、動かせるところを動かさない時です。
 
 動くもの(時計、テレビ、車、携帯など)は、適度に動かす方が長持ちします。人の体も適度に動かさないとうまく機能しません。たとえば血液、静脈は筋肉の動きを利用して心臓に戻ります。
 筋肉が動くと内臓も健やか、内臓が元気なら目や髪やお肌も綺麗という具合に、体は「風が吹いたら桶屋が儲かる」仕組みです。いいかえると、体は動かすことを前提としたつくりになっているのです。
 魔女の一撃ともたとえられるぎっくり腰も、できるだけ日常生活をおくることが推奨されます。じっと寝ているより、強い痛みや腰に負担をかける姿勢を避けて動く方が早く治り、仕事への復帰も早いからです。ヨーロッパやアメリカの研究やガイドラインでも、「安静より、できる範囲で日常生活をする方が仕事への復帰が早い」とあります。
 また、よく歩く人は医療費が少ないという統計もあります。
 
 疲れや痛みは体からのサインです。頑張ることは美徳かもしれませんが、無茶とは違います。心は無理をしていないつもりでも、体は異常を感じています。大きな不調にしないよう、生活を見直す頃合いかもしれません。ぎっくり腰の原因は、悪い姿勢と冷たいもの三昧かもしれないし、足裏の消えないマメは、運動不足で足裏の血流が少ないうえに食べ過ぎているからかもしれないからです。
お料理大好き!!

お料理大好き!!

 特別なスポーツではなくても歩いたり、家事や掃除やちょっとした用事で体を動かしたりと、動かせるところまんべんなく日常的に動かすことが健康の秘訣だと思います。
 
 どこ吹く風で体に悪いことを続けていても、しっかり眠って美味しくいただき体をよく動かしていると、病気知らずだったり何かあっても不思議と治りが早いことがあるように、人の体は千差万別です。人が大丈夫なことでも自分には駄目だったり、逆に人に悪いことが自分は平気だったりします。やっぱりどれだけ自分の体のサインを知ることができるかが、健康の秘訣なのではないでしょうか?
 健康は日常の中でつくられるものです。いつでも元気でいられるよう、体の声をきけるようになってほしいです。まずは今ある不調を何とかしたいのなら、お近くのはりきゅう(鍼灸)院でもお手伝いできるので、おきらくにお問い合わせください。

この記事に関連するブログ

楽しく運動

いい汗かいてますか? アトピーなら汗をかこう

あなたの腰痛は「冷え」かも

 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |   »

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase