今年も100万人の笑顔のために

今年も100万人の笑顔のために

2018年01月09日(火)5:58 AM
 今年初ブログです。おきらく極楽は今年も100万人の笑顔のために、み~んなが健康でいられるよう精一杯お手伝いさせていただきます。よろしくお願いします。
 今年の干支は戊戌(つちのえいぬ)、大きく育つ前の準備期間です。いわば基礎体力や基礎学力を養う期間。基礎体力も基礎学力も地味ですが、それがあるから花咲きます。目標達成のために、人知れず頑張れる年にしたいです!その気力を保つには、やっぱり健康第一!あっ、目標と一緒です(笑)
 
 この年末年始、ふと「言葉は心の一部」という思いが降って湧いてきました。氷山の一角という言い方をしますが(氷の塊の1割しか海上に現れないことから、物事のほんの一部のこと)、出てくる言葉は心の一部なんだとしみじみ。
 小さい頃はだだ洩れするように喋り、少しずつ場面などに合わせて話せるようになり、反抗期の頃は荒んだ言葉で(笑)、社会人になると大人な言葉で。でも、自分の枠組みにないことは話せないものです。敬語を知らなければ話せないし、方言を知らなければ話せません。
 言葉は思いの一部しか表せないのだとしたら、誤解されずに本心が伝わるように喋れるといいな、聞く時は表現に惑わされずに本心を理解できるといいな、技術論とかそういうことじゃなく、自然とできるようになりたい、そんな青臭いことを伊豆長岡の温泉につかりながら考えた年末年始でした。
 自分の枠を広げるために知識と経験を増やしたいな、本心が伝わる言葉遣いをしたいな、本音を聞き取れる受け取り方をしたいなと思ったところで、新年早々目標なのか欲望なのか分からない自分に苦笑しました。
 
 ちなみに病気も氷山の一角だと思うのですが、それは本人の自覚あるなしに関わらず多くの不調が隠れていることが多いからです。怪我とか強力な感染症を除けば、病気になる前に「あれが始まりかな?」というサインがあるようです。それが肩こりだったり、手足の冷えだったりと、普通それくらいと言われそうなこともサインの1つなので困るのですが(笑)

私は寝て治す!!

 例えば筋肉痛が何日かで無くなるように、ちょっとしたことなら体は元に戻せます。もし、肩こりが軽い運動やお風呂に入っても続くとか、良くなってもすぐ繰り返すという状態になっているなら、それは他の手段で解消すべき不調だと思います。大概のことは一晩寝たら治りますが、そうではないなら小さな不調のうちに摘み取ることをお勧めします。
 「良くなった」と喜ばれることは治療家として嬉しいことですが、健康を保つお手伝いができることこそ治療家冥利に尽きるものです。体は健康でいたいのに、何かの理由で不調になることがあります。それを小さなうちに解消し、ずっと健康でいてもらえたら、これほど嬉しいことはありません。
 健康は目標ではなく、自分らしく生きるために欠かせない、まるで基礎体力や基礎学力のようなものだと思います。その健康を保つのに、はりきゅう(鍼灸)はとてもお役にたてると思います。養生から病気まで、気になることがありましたらおきらくにお問い合わせください。

この記事に関連するブログ

楽しく運動

これって筋肉の痛み?それとも神経の痛み?

神農様 ~東洋医学の神様~

 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。丙申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。乙巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |   »

最近の投稿

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase