はりときゅうの効果

はりときゅうの効果

はりときゅうの効果 おきらく極楽はりきゅうは、軽い刺激で体の治る力を取り戻すお手伝いができます。

 体のどこかが痛い時、鎮痛薬などで楽にならないこともあります。
 また、薬が強すぎてかえって体に負担がかかることもあります。
 健康に対する考え方や症状により、何が一番よい治療か違ってきますが、おきらく極楽はりきゅうは自分自身で治る力を高めます。
 はりきゅうには、体の仕組みを利用して体の治る力を取り戻す効果があるのです。

 基本的に体は、健康を保つ仕組みがあります。それでも不調になるのは、無理や疲れが溜まりすぎて体の治る力が発揮できないからかもしれません。
 生まれてから今日までの、ケガや病気、食べ物や暮らし方、スポーツ、毎日の習慣、人間関係、仕事、薬や手術など、いろいろなことが不調の原因となります。
 体の調子が崩れると積(しゃく)*と名付けられた異常が表れますが、とりわけお腹の積が重要になります。
 お腹・背中・手足などにはりきゅうをすると、小さな点への軽い刺激であるにも関わらず体全体に効果が及ぶのは、体の仕組みを利用するからです。
 このような考え方のはりきゅうなので、どんな症状でも適しているといえますが先に病院にかかる方がいい病場合はその旨ご説明いたします。

*積(しゃく)とは

 お腹の痛み・違和感・しこり・拍動などのことをいいます。
 お腹以外でも、足腰の冷え、痛み、首・肩のこり、のぼせ、目・耳・鼻の病気、頭痛・頭が重い、左右半身の冷え、痺れ、動作の異常などとして表れます。

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase