熱中症(2)と三島祭り

熱中症(2)と三島祭り

2013年08月16日(金)8:41 AM

8月15日(木)から8月17日(土)の三日間は三島夏祭りです。
おきらく極楽が入ってるビルは毎年やぐらが組まれ、子供たちのシャギリ(三島囃子)が勇壮に演じられています。
いかにもお祭りと言う感じで、思わず昼間からビールを呑みたくなってしまいます。

と言うことで、三島祭り初日にはシャギリの音頭に合わせて梅酒をほんの少しだけ暑気払いに頂きました。

 

さて、暑気ですが・・・

皆さん、暑さ指数というのをご存じですか?

暑さ指数というのは環境庁が熱中症対策のために公開している指数です。

 

熱中症というのは以前のブログでも書いたように、体温調節がうまくできなくなる状態の事です。

この体温調節にはただ単に気温だけが影響するのではなく、湿度や輻射熱も大きく影響しますし、脱水症状も関係してきます。

 

湿度が75%を超えると汗は流れ落ちるばかりで蒸発しないため、汗による放熱効果がなくなってしまいます。実は室温・湿度共に高いサウナには熱中症の条件がそろっているのです。

 

また輻射熱は物体から放射される熱の事で、ビル壁やアスファルト道路などに蓄積された熱が放出される事で発生します。また日差しも輻射熱になります。輻射熱は気温とは無関係に体温を上げてしまうので、アスファルト道路からの輻射熱には要注意です。

 

そして、暑さ指数というのは気温・湿度・輻射熱を組み合わせて計算したもので、環境省の熱中症予防情報のページで公開されていますが、そのデータを使ってNHKがフェイスチャートで分かりやすく見せてくれています。(隣の図)

 

三島祭りもまだ半分あります。
まだ行かれてない方、十分に間に合います。
このページで暑さ指数を確認して、暑そうなら帽子や首タオルなどで体温をあげない工夫と、こまめな水分補給をしながらお祭りを楽しんでください。

ちなみにビールなどのアルコールは体を脱水させるので、ちょいと野暮ですが「飲んだら水も追加で飲もう」でお願いします。

 



«   |   »

今までの投稿

投稿(テーマ別)

ブログパーツ

ハーティちゃん

月齢カレンダー

Today Moon phase