しっかり汗をかけてますか?

しっかり汗をかけてますか?

2019年08月06日(火)5:30 AM
 医師橋本敬三は「からだの設計にミスはない」という本の中で「大自然の原理として人間は誰でも健康で幸福に一生を送れるように、チャンと設計されているのだ」と書いています。実際には何処かの誰かが設計したわけではなく、数えきれない試行錯誤の末に今のヒトのからだがあります。
 単細胞生物に始まり40億年近くの突然変異を重ねて環境に適応してきました。大きく変化する環境の中を生き残って来たわけですから、自然環境の中での事であればからだの設計にミスはないといってもあながち間違ってはいないと思います。でも自然な生き方から外れてしまった場合はどうなのでしょう?
 
 例えばこの時期屋外で体を動かすと、たちまち汗が流れ始めます。室内で過ごすことが多く、またエアコンなどを使うことが普通になっている現代、汗は疎まれる傾向にあるような気がします。けれど、汗をかけるというのはヒトの大きな特徴です。

必死に走る!!

 犬や猫も肉球から汗をかきますが、犬猫の場合、上がり過ぎた体温を下げるのは汗の役割ではありません。反対にヒトの汗は上昇した体温を下げるための非常に有効な機能です。頑丈な牙も、鋭い爪も、強大な筋力も、俊足も持っていないヒトは長時間動物を追い詰め獲物が疲れ果てた所を狩っていたそうです。長時間の狩りで上昇した体温を下げるためには沢山の汗腺を持っていた個体が有利だった。そして、その子孫がこうして今のヒトになっているわけです。
 寝たきりでいれば使わない筋肉が落ちてしまうように、体のどの機能も使わなければ落ちていきます。1日中エアコンの効いた部屋の中にいると、いざという時にしっかり汗をかけず、これからの時期は熱中症の危険性が高くなります。たまに汗ばむ程度の運動をしておかねばと思います。ぬる湯で長湯も捨てがたいです。
 
 汗をかく前に先ず今の体調を何とかしたいという方。色々とお手伝いさせて頂けることもあると思います。是非お近くのはりきゅう(鍼灸)院におきらくにお問い合わせください。
 

この記事に関連するブログ

進化と病

健康に生きる力

梅雨明けは温泉で汗をかきましょう

汗と冷房、服で対策

いい汗かいてますか? アトピーなら汗をかこう♪

 
 

 

この記事を書いた人

Koji Wakio(おきらく)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。丙申年。
武術の稽古と豚カツが大好きです。
Satomi Nakano(極楽)
おきらく極楽にて鍼灸治療中。乙巳年。
神社と美味しいものが大好きです。
 

ページリンク予約ご希望のお客様はこちら

静岡県三島市大宮町2-16-19
055-943-5547(ゼロゴーゴー キューシテミルナラ ココヨンナ)



«   |   »

最近の投稿

今までの投稿

投稿(テーマ別)